「​ゲーム機でプログラミング」、ということについてご不安を持たれる方もいらっしゃると思います。

それら疑問に少しでもお応えさせていただくべくQ&Aを用意いたしました。

​ぜひご参考になさってください。

2011年から「プチコン」シリーズはずっと「ゲーム機で動く本格的なプログラミングソフト」として、多くのプログラマー、ゲームクリエイター、そしてお子様たちから熱い支持を受けてきました。

今では「初めてのプログラミング体験が「プチコン」」という方がゲーム業界に入ってくるようになってきています。

​さらに「プログラミング入門に最適なソフト」として、ゲーム業界団体や各地の教育関係のみなさまからのご要望にお応えする形で、小学生向けプログラミングワークショップを開催してまいりました。主催者様からは「こんなに子供たちが熱中するワークショップは見たことがない」と驚きの声をいただいています。

「Scratch」はブロックを組むようなイメージで楽しく学べ、「プログラミング的思考」を理解できる大変優れた仕組みです。しかしちゃんとしたソフトやアプリを作ってみたい…という用途まで考えた時、「Scratch」には限界があるのはお分かりかと思います。

 

実際のソフト開発ではテキストコーディングによってソースコードを作成する、ということがどうしても必要となってきます。(いわゆる”黒い画面”に文字を入力するやり方です。)

『プチコン4』ではもちろんテキストコーディングを行います。 そして使用する「SmileBASIC」というプログラミング言語は、もともと教育用として生まれ、一時代は商用アプリケーションの世界でも大活躍した「BASIC」という言語を現代風に作り替えたものです。

 

教育用として作られたわかりやすいプログラミング言語を使い、テキストコーディングをして、使えるアプリやゲームソフトを作れるのが『プチコン4』の環境です。

 

本格的なプログラミングに触れてみたい、と思う方に向けて『プチコン4』は作られています。

どんな習い事でも、自分になじみが合ってわかりやすい環境で学ぶのが一番やりやすくはないでしょうか?

 

ゲーム機はどなたでも使えるようにわかりやすく作られ、かつお子様にとっても身近な存在です。

一方、最新のゲームを動かせる強力なコンピューターでもあります。

さらに悪意のあるウィルスなどとは無縁の安全な環境

ゲーム機は遊ぶだけではなく、学ぶ環境としても利点が多いのです。

 

またお子様がプログラミングを学ぶ際、まず作りたいのはなんといっても「ゲーム」ではないでしょうか。 ゲーム機はまさにその「ゲーム」をするためのものであり、「ゲーム」作りに最適な環境です。

さらにNintendo Switch™であれば作った作品をご家族やお友達に持っていってすぐ見てもらい、ほめてもらったり、意見を言ってもらうことができます。

「作ったものに対しての反響をもらうこと」が創作のモチベーションアップにつながることは論をまたないでしょう。

学びに大切なのはモチベーション

ゲーム機はその点でも優れた環境と言えます。

絶対に必要なのは『プチコン4』とNintendo Switch™だけです。

『プチコン4』にはソフトウェアキーボードもテキストエディターもグラフィックやサウンドのデータも同梱されていて、すぐプログラミングに入ることができます。

 

さらにNintendo Switch™をドックに入れた状態で、USBキーボードとUSBマウスをつなげれば、テレビ画面をモニターとする形で、より使いやすくご利用いただくことができます。

安価なものでも結構ですのでキーボードとマウスはご用意されると、より学びやすいと考えられます。

『プチコン4』の中に「初心者ガイド」メニューをご用意しています。

またプログラミングワークショップで使用しているテキスト、またそのテキストをもとに作成したレッスン動画を無料で公開中です。

 

また「プチコン4 講座」で検索いただくと、ユーザーの方々が制作されたさまざまなプログラミング講座が公開されています。

​レッスン動画を見れば1日あれば簡単なシューティングゲームが作れるようになっています。

鉛筆の使い方が苦手なまま、筆記の勉強が進まないのと同じで、タイピングが苦手だとプログラミング作業自体がなかなか進まず、モチベーションが落ちていきがちです。

もし、キーボードでのタイピングに不安がある、という方は、タイピングの練習を早くから取り入れることをお勧めします。

上にあげた教材を進めるのと並行して、タイピング練習ゲームなどを活用しキーボードに慣れることが、実はプログラミング嫌いにさせない大事な要素です。

タイピングは様々なシーンで役立ちますので、ぜひ身につけましょう。

子供向けのプログラミング学習ソフトウェアはパネルを組み合わせるグラフィカルなタイプが多いようですが、実際のアプリやゲームの開発現場では文字によるプログラム入力が主流です。

『プチコン4 SmileBASIC』は現役のプログラマである私が「現場で使えるプログラミング力を身につける最初の環境」として制作いたしました。


初代発売から10年経って「プチコン」でプログラムを覚えた子供が、ゲーム開発会社に就職したと言う話も聞かれるようになりました。
ゲームと言う身近なテーマでプログラムを覚えられる「プチコン」は、これからの「プログラム力重視社会」で生き抜く力をつけることに必ずお役に立ちます!

北海道科学大学 未来デザイン学部 メディアデザイン学科 客員教授
北海道情報大学 情報メディア学部 客員教授

スマイルブーム 代表取締役社長 小林  貴樹

ご自宅のゲーム機ですぐプログラミングにトライできます!

さぁ始めてみませんか?

Nintendo Switch™ダウンロードソフト

価格(税込): 3,000円 ​

サーバー利用券1個つき

logo-footer-smileboom_wide.png

プチコン,SmileBASICは株式会社スマイルブームの登録商標です。Nintendo Switchは任天堂株式会社の登録商標です。本サイト(およびサイトを構成するテキスト・画像・動画等)の著作権、商標権及びその他すべての知的財産権は、株式会社スマイルブーム又はその他の権利者に帰属します。仕様は予告なく変更となる場合があります。

top_pdbn_ptcm3_pc.jpg

​Nintendo 3DS/WiiU向け

banner01_small.png

​Raspberry PI向けBASIC言語